焙煎士の父のもと育った私の生活は、常に美味しいコーヒーと香ばしい香りに包まれていました。父は、"コーヒーがもつ本来の酸味は酸化してできた酸味とは違う。コーヒー本来の味はミディアムローストで味わえる"といい、デカフェタイムのコーヒーよりももう少し浅い煎りで、新鮮な酸味を含んだとても味わい深いコーヒーを今も焙煎しています。

私がカフェインを摂取出来ない身体になってから13年が経ちます。
私はカフェインを否定しているわけではありません。
カフェインの入ったコーヒーの美味しさもはっきりと記憶しています。
でも私はもうカフェイン入りのコーヒーを飲む事は出来ません。
ですが、今再びカフェイン摂取可能な身体になっても、もう私はデカフェな生活からは離れないでしょう。

"デカフェ・カフェインレス"な生活をおくる中で、自らの経験から知り得た事がたくさんあります。妊婦さんや授乳中のママさんはもちろんのこと、子宮疾患やパニック障害、予期不安、カフェイン不耐症、カフェインアレルギーなどの理由から、大好きなコーヒーを我慢もしくは控えてる方がたくさんいるということ。

そんな経験から【身体と心にやさしいデカフェな生活】というコンセプトはうまれました。

ようやく自信を持ってお届け出来ます。
デカフェでもこんなに美味しいコーヒーがあるんだ… 楽しめるんだ… そう思って頂けたら嬉しいです。
今後も、より穏やかでやさしいデカフェタイムを過ごせるよう、デカフェ商品を充実させていきたいと考えています。
店長 Shitara